自分が働いていた会社では、グループ会社の人のみ参加できる独身者限定の婚活パーティーがありました。会社が管理しているので、絶対に既婚者はいません。また人数も男女同じになるようにしっかり締め切り、人数も30人ぐらいまでと少な目になっています。開催場所も会社の近くなので、遠くまででかける負担もありませんでした。また身元もしっかりしていますし、同じグループ会社で働いているので初対面でも話をしやすいです。そんな中でできる婚活パーティーに20代前半に同期と参加しました。男性6000円、女性3500円の参加費用でホテルでビュッフェ形式で夕方から開始でした。この回は20代限定の婚活パーティーだったため、自分より若いひともいれば、上もいました。四人がけのテーブルに男性二人、女性二人が席につき、三分間四人で自由に話し、残り一分で自分の手元の紙に相手の印象などをめもり、そのあと男性が隣のテーブルに移動をして、というのを繰返し、一周したところで、3人まで気になる人の番号を書いて事務局にわたし、男性、女性ともにお互いの番号を書いていた場合のみ事務局から後日相手のアドレスを教えてもらえました。私はここで今の旦那と出会ったのですが、相手の学歴や職種などをなんとなく探りをいれて選べたのでよかったと思います。正直いって顔などは二回目に会うまで覚えていませんでしたし、ビュッフェのごはんも食べられなかったし、3人まで名前を書けたので、好みじゃない人もいましたが、これも一つの出会い方としてはいいかなと思います。